科目・講座一覧
寄付講座

寄付講座バックナンバーはこちら

2023年度 前期寄付講座

前期は、日本獣医生命科学大学で開講します。
※講師・日程・テーマ等変更になる場合があります。
※亜細亜大学・成蹊大学・東京女子大学・武蔵野大学は、後期開講予定です。

申込み締切日:令和5年2月14日(火)必着 

日本獣医生命科学大学【対面講座】

「愛玩動物学」
令和5年4月12日~令和5年7月19日 水曜日(全13回)午後2時50分~午後4時30分

コーディネーター:森 昭博(獣医学部獣医保健看護学科准教授) 
                         藤澤 正彦(獣医学部獣医保健看護学科講師)

愛玩動物学では、愛玩動物の歴史や品種、使役動物の歴史や役割、適切な飼養管理方法、動物の基本的な取り扱いについて理解する。さらに、その他の愛玩目的の動物や生物についても基礎知識を習得し、説明できることを目標とする。

※7・8・9回目において、市民受講生のプレゼンテーションはありません。聴講のみとなります。

月 日   テーマ 講師
14月12日愛玩動物学総論 近江 俊徳
(獣医保健看護学科教授)
24月19日 犬の品種と歴史 水越 美奈
(獣医保健看護学科教授)
34月26日猫の品種と歴史 水越 美奈
(獣医保健看護学科教授)
45月10日犬と猫の品種の特徴に関するプレゼンテーションの説明と品種による血液型の違い 近江 俊徳
(獣医保健看護学科教授) 宇田川 智野
(獣医保健看護学科助教)
55月17日 エキゾチック動物の種類と特徴、生態、管理 宇田川 智野
(獣医保健看護学科助教)
65月24日 動物看護師のための観賞魚に関する基礎知識 和田 新平
(獣医学科教授)
7※5月31日同大学生による犬の品種・特徴のプレゼンテーション①近江 俊徳
(獣医保健看護学科教授)
宇田川 智野
(獣医保健看護学科助教)
8※6月7日同大学生による犬の品種・特徴のプレゼンテーション② 近江 俊徳
(獣医保健看護学科教授)
宇田川 智野
(獣医保健看護学科助教)
9※6月14日同大学生による猫の品種のプレゼンテーション 近江 俊徳
(獣医保健看護学科教授)
宇田川 智野
(獣医保健看護学科助教)
106月21日愛玩鳥について 太田 能之
(動物科学科教授)
116月28日愛玩動物の飼養管理について(犬) 宇田川 智野
(獣医保健看護学科助教)
127月5日猫の適切な飼養管理について(猫) 生野 佐織
(獣医保健看護学科助教)
137月12日動物の基本的な取扱い① 小野沢 栄里
(獣医保健看護学科講師)
147月19日動物の基本的な取扱い② 小野沢 栄里
(獣医保健看護学科講師)
対象武蔵野地域自由大学学生および18歳以上の市内在住・在勤・在学の方
定員50名(超えた場合抽選)
費用5,000円(資料代)
申込
方法
以下の①~④のいずれかの方法でお申込ください。
①「武蔵野市文化・スポーツ・生涯学習ネット」から申込
*インターネットでお申込の場合、抽選結果は各自申込サイトで確認してください。
 (結果公開期間:2月24日(金)~講座初日)
②ハガキに、「希望大学名、住所、氏名(フリガナ)、電話番号、生年月日、武蔵野市在勤・在学の方は勤務先・学校名、自由大学学生は学籍番号」を明記のうえ、自由大学事務局「寄付講座」係へ郵送(ハガキ1枚につき1講座)
③直接武蔵野プレイス3階自由務局窓口へ
自由大学学生の方は、自由大学事務局へ電話(0422-30-1904)
申込期間1月30日(月)~2月14日(火)必着
受講
決定後の
提出物等
当選が決定した方には提出方法など詳細を郵送でお送りします。
①資料代 5,000円 ※必要書類提出時に、武蔵野プレイス3階自由大学事務局でお支払いください。
②受講同意書 抽選結果通知に用紙を同封します。
③証明写真  スナップ写真は不可。1大学につき1枚、ただし成蹊大学は不要。
④健康診断書(結果票)のコピー 1大学につき1部(令和4年2月1日以降受診のもの。健康診断書の必要事項に関する詳細は、自由大学通信vol.77(令和5年1月30日発行)4ページでご確認いただけます。)